« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月30日 (日)

ワインとハム

Win_sausage

成田空港まで親類の送迎にいき、その親類が機内でワインを出されたが飲まなかったし飲まないいうのでせっかくだからといただいた。
JALで提供されている銘柄だが日本語ラベルがついておらずLES CHAPELLS BERGERACという文字がラベルから分かる程度。
Appellation BERGERAC Controleeとも書いてあるので、BERGERACというワインらしい。
まぁ後で調べることもできるからいいやと細かいことはさておいて、帰ってからさっそくいただいてみました。

機内で出されるものだし、小瓶のワインの印象には正直言ってあまりいい物はなく、期待していなかったのですが飲んでみると意外にいけた。
渋みがあって味はしっかりしている。ただ赤ワインを飲みなれていない人にはちょっと抵抗があるかもしれない。
逆にいえばJALはワインを飲みなれていいる人向けに選んでいるなぁと感じるレベルです。

ただ、機内で提供される万人向けのタイプなので、"通"という人に満足させるには難しいかな。

このワインは食事と共に飲むにはいいでしょう。
特にコッテリした味や肉系の料理にあいそうです。

ワインだけではつまらないので成田からの帰り、道の駅により摘みに買ったサンライズファームの豚トロハムを早速だしました。

Sausage_package

サンライズファーム
http://www.rakuten.co.jp/sunrisefarm/
(アフリエイトはめんどくさくてやってませんので、販売元とURLを載せておきます)

豚トロといわれる部位なので脂がのっています。しかしその脂には嫌味がなく燻製の香りも良く美味しくと食べられます。
このハムを料理の素材として使っても面白いでしょう。

Sausage

ハムをつまんでもう一度ワインを口に含むと、ハムの脂をワインが包んでのどに通してくれ、思ったとおり会います。
ワインとハムの相性が良くて、ついつい進んでしまいます^_^;

気になったので、このワイン、LES CHAPELLS BERGERACを調べてみました。
読みは「レ・シャペル・ベルジェラック」。ベルジュラックという街で作られるワイン。この街はフランス西南地方、ボルドー地方の東の端側にあるそうです。
ボルドーの近くで味はボルドータイプを多くつくっていて、、飲んだ物も言われてみればボルドータイプですね。

あまり有名ではないので、ソムリエによっては「ボルドーの東側のワイン」と紹介されてしまうこともあるようです。
ボルドー系の味なので渋みはありますが飲みやすいほうだと思うので、これから赤ワインを飲んでみたいという人に肉系の食事にあわせて飲んでみるには良いでしょう。

| | コメント (0)

2007年9月25日 (火)

中秋の名月

Chu_shu_meigetsu

今日は中秋の名月。
昨日の天気予報で本日は曇りとなっていましたが、明けてみると良い天気。
夜になって少し雲がでましたが風に流れて、綺麗なお月様を見ることができました。

| | コメント (0)

2007年9月12日 (水)

雨上がりの夕焼け

20070912yuyake

今朝の大雨で乗る電車が遅れるなどして大変でした。

夕方雨が上がり、ふと西の外を見ると見事な夕焼け。

朝の大雨でどたばたしたことを、なんとなくすうっと忘れました。

| | コメント (0)

健康関連については、

生活習慣病やダイエットなどについて書いて行こうと思ったが、
どうも、他の記事とのバランスがとれないのでやめることにしました。

ただ、記事にしたい事柄ではあるので、別ブログかWEBサイトかでコンテンツ化したいですね。

ということで、健康関連と生活習慣病・メタボリック対策の記事は削除、仕切りなおしということにしました。

失礼しました。

| | コメント (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »