« 大内宿の旅~その二~宿の入り口 | トップページ | 大内宿の旅~その四~本陣 »

2007年7月20日 (金)

大内宿の旅~その三~宿に入って

020miti1

大内宿の入り口から少し歩くと、茅葺屋根の家が並ぶ宿の街並みが見えてきます。

南北に通った大きい道があり、道の脇には水路。そして道の両側に家々が立ち並んでいる。

道が広くと両脇の水路があるのは、やはり豪雪地帯の雪対策としてですね。

021suiro

水路を覗くと、綺麗な水が流れ、水車が回り、飲み物や果物などが冷やしてありました。
なんとも涼しげな光景でしょうか。

022suiro

家の脇には畑があり、ここの人々の暮らしぶりがところどころ垣間見えます。

030shuku

テーマパークなど見せるために本物に似せた物を作るのと違い、本当に生活している一部分を見させてもらってるんだなぁと感じます。

まぁそうは言っても、観光のためが見せるためある程度は整えていますが、大内宿の雰囲気や本質を失うものではないです。

|

« 大内宿の旅~その二~宿の入り口 | トップページ | 大内宿の旅~その四~本陣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大内宿の旅~その二~宿の入り口 | トップページ | 大内宿の旅~その四~本陣 »