« 桜散り行く | トップページ | 足跡 »

2007年5月30日 (水)

空豆

普通は茹でて食べる空豆、箱一杯分いただいたので、一部を焼いてみました。

Soramame

川崎にいたころよく通っていた居酒屋でこの季節になると出された物を思い出し、その居酒屋のつまみをまね焼いてみたのです。

作り方はいたって簡単。

空豆を焼くだけなのです。

でも焼くだけで火を通すとなると時間がかかるので、今回は電子レンジで下ごしらえをします。

さやのままさっと水洗いし、電子レンジで二分くらい。
ここで火を通しすぎないこと。

チンとなったら電子レンジからとりだし、サヤのままコンロに移し火であぶります。

焼くといってもサヤの中で蒸し焼きになるわけです。

サヤにこげ色がついて、中から蒸気がでてきたら火が通ったのでお皿に盛りましょう。

食べ方は、熱々になったものを冷める前に、サヤと皮をアチチといいながらむき塩をつけていただきます。

焼いた香がつき、茹でるより水っぽくなく硬め(になるように焼いたので)になり食感があり、空豆自体の甘みが楽しめます。

ちょっとしたおつまみにいいですよ(^^)v

|

« 桜散り行く | トップページ | 足跡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 桜散り行く | トップページ | 足跡 »